きはら歯科クリニック|一般歯科・矯正歯科・小児歯科

‟コミュニケーション第一„をモットーに掲げる地域密着の診療所です

  • 外観 ホームスライドショー_top_1
  • 2006A-2_コピー_コピー
  • 2006A-3_コピー_コピー

HOME ≫ お知らせブログ ≫

お知らせブログ

【診療日のお知らせ】7月の診療日のご案内

スライド7
2024年06月28日 15:43

LINEシステム導入しました。

きはら歯科クリニック_LINE QR
本日より当院のオンライン上の予約システムを変更させていただきました。

皆様のスマホに搭載されているアプリの「LINE」を使用して行うことができるようになりました。

メリットとしては、

①次回のご予約がLINEで確認することが可能になる。

②予約日の前日に確認のLINEが通知されます。

③オンライン上で空き時間に予約することが可能になります。

まだまだこれから色々患者さんにとって有益になることを考えておりますので、ぜひこの機会にご活用ください。

ただし、予約の変更やキャンセルに関してはオンライン上では不可能ですのでその際は、当院に直接ご連絡ください。 
2024年06月12日 16:22

【診療日のお知らせ】6月の診療日のご案内

スライド6
2024年05月31日 17:37

この夏は歯医者さんでホワイトニング!

DSC_5370
今年の夏は歯医者さんでホワイトニングをしてみませんか?

コロナも5類に移行してだんだんマスクをはずす機会が増えてきました。

また暑くなるとマスクをしてると苦しいので外してしまう方も多いのでないしょうか?

そんな時に鏡を見てみると、歯の色が気になったりしませんか?

歯医者さんで行うホワイトニングは2つのタイプがあります。

一つは歯医者さんで扱う特別な光を当てることで歯の白さを引き出す、オフィスホワイトニング

もう一つは、歯医者さんでマウスピースを作成してしまい、ご自宅で薬品をいれて行うホームホワイトニング

どちらも行うことで白さをキープすることが可能になります。

当院が使用しているホワイトニング材はウルトラデント社のオパールエッセンスを使用しております。

安心して今年の夏はホワイトニングで自信の持てる笑顔を!!
2024年05月25日 16:58

歯型模型もこだわって作成

DSC_5371
GWも終わり、5月病などにはなっていませんでしょうか?

歯医者ではよく歯型をとることが多いと思います。

その歯型に石膏を流して、歯の模型を作成して、詰め物や被せものを作成するのが一般的です。

その模型の精度は詰め物などを作成する上では非常に重要なものです。

小さな気泡一つ混入するだけでも口腔内では大きな隙間として現れてしまうことがあるほどです。

その為当院では石膏を練和する際にこちらの真空練和器を使用しております。

練和する際に気泡が混入しないように空気を抜いて真空状態にして練和することで可能な限りエラーの少ない模型を作成するように心掛けております。

ささやかな所から気をつけることで精度の高い治療を皆様に提供できるように日々の診療に向き合っております。
2024年05月17日 14:49

【診療日のお知らせ】5月の診療日のご案内

スライド5
2024年04月27日 12:29

こだわりの精密治療

スクリーンショット (9)
いよいよ春到来!!

暖かくなる季節になってきました。

本日は当院でこだわっている精密治療のひとつをご紹介します。

この画像は歯の内部(神経)の治療をおこなっている風景です。

一般の方は見慣れないと思いますが、歯の内部(神経)の治療は歯科の中でも特に感染に対して注意しないといけない治療になります。

歯の内部(神経)の治療はいわゆるお医者さんでいうところの開胸手術と同じような感覚です。

いかに術野を清潔に保つかというのが治療の成功率のカギを大きくにぎります。

歯のまわりにある緑色のものはラバーダム防湿と呼びます。

唾液や血液が歯の内部に侵入してこないように防ぐためにゴムのシート状のものの名称です。

そして、もう一つ、歯の一部が青くなっているところがあると思います。

その部分を隔壁と呼びます。

歯の内部(神経)の治療をする際は、大半が虫歯ができてしまい、内部の神経にまでひろがってしまい、神経がばい菌感染することによって痛みが生じてしまう際に行います。

つまり虫歯の大きさによってはその部分から再感染するおそれがあるのです。

それを防ぐために虫歯によって失ってしまった歯を唾液や血液などの感染源から守るために人工的に壁をつくってあげることが重要なのです。

状況に応じて、その環境(ラバーダム防湿、隔壁)をしっかり整備してからマイクロスコープを使用した治療を行います。

当院のマイクロスコープはドクターが見ている術野をそのまま録画しておりますので、その後、患者さん本人にも確認していただくことが多いです。

自分の状態を知るということが非常に重要であると当院は考えております。

治療に対する不安を少しでも取り除けれるように精密治療には非常にこだわって行っております。

大事な歯を守るためのお手伝いができれば光栄です。

 
2024年04月08日 22:30

【診療日のお知らせ】4月の診療日のご案内

スライド4
2024年03月29日 11:48

新生活、新学期を迎える方々へ

PA041025
いよいよ世間では卒業式を迎え、新生活を始める準備を始めているころではないでしょうか?

口腔内にとって何度かターニングポイントになる瞬間が存在します。

生活環境が変わるときというのはその中で最たるものです。

どうしてもおろそかにしがちな口腔内のケア・・・

「今日は疲れちゃったから歯磨きせずに寝ちゃお」 「めんどくさいからうがいだけでいいや」

などなど、新生活でリズムが狂うとこのようなことを考えてしまうことがありませんか?

その一時の気持ちのゆるみがむし歯をつくってまったり、歯周病を悪化させたりします。

歯は一生モノです!

当院ではこれの考えを非常に重要視しています。

削ってしまったらもどってこない、歯を支える骨が溶けてしまったら戻ってこない。

そうなる前にアクションを起こすことが大事です!!!

当院ではかならず口腔内写真を撮るようにしております。

始めて来院されたとき、治療後、安定状態に入ったとき、2,3年後のメインテナンスのとき・・・

常に昔の良かった時の口腔内写真と比較して今はどうなのかというのを一緒に見ていただきながら実感することが歯科のメインテンスで一番重要です!

今からでも遅くありません!

しっかり今の口腔状態を確認してみませんか?

大事な「一生モノの歯」の為に、行動してみましょう!
2024年03月12日 19:00

【診療日のお知らせ】3月の診療日のご案内

スライド3
2024年02月27日 12:44